現場が進むとイロイロと想定と違うことが起きるもので。
それに気付くとそのことで頭が一杯になって他のことが手に付かなくなる。

叩き壊して作り直すか?
でも建物全部をリセットするわけにはいかないし、だからと言って中途半端に壊すと壊してないところとの取り合いの歪みたいなものが気になるし…
ではどうするか?このまま進むか?
とか考えながら2日ぐらいモヤモヤと過ごしながらも、監督さんを含め色んな人と会話することで脳が幾分冷静になり、少し引いた位置から全体を見渡せる余裕ができてくる。

価値観とは一過性のものだと思うので、昨日のそれと今日のそれは微妙に違ってて、もっと言えば来年のボクや一昨年のボクが設計したサイタハウス4は今とは違う設計になっていると思うわけで。だから昨日の価値観でイライラせずに、露われてきてしまった金物を今日の価値観で愛でようと思う。
だけど、建築家ならここで建物を壊すぐらいストイックにならないといけないのか?と一方で思うわけだけど。

出来れば隠したい金物が見えてしまってる。とか
この柱脚金物はコンクリートに埋め込む予定だったのだけど...   2,3日夢でうなされたけど、後戻りできないので塗装することに。